◆予 定◆

  • ◆ハンドボール
    ○10月 府中練習会
  • ▲山行予定
    △週1回ジムPump-1,AKB-Pump
    △9月15日 沢:ニシゼン
    -----------------------

■過去の山行記録

最近のトラックバック

« 奥武蔵ハイキング | トップページ | イワナ&行者ニンニク »

2007年4月 1日 (日)

ゴロゴロ・バラバラ・ビュービュー

今回の山行を音にたとえるとタイトルのようになる。

山岳会の仲間S君と白馬主稜へ。

10時45分二股スタート (ゲートがあり冬期間閉鎖)
二股から1kmほどは雪がないが、そこから先はズボズボ足が埋まる腐れ雪が残る林道を歩く。
2時間で猿倉に着いたが雨が降り出し体が濡れる。
ここからもラッセルとは違う、歩きにくい雪をズボズボ歩く。
普通なら1時間もあれば到着する白馬尻に2時間もかかる。
汗と雨で体の外も内もズブヌレになる。

3時頃、テントを張ったとたん、激しく雨(みぞれ)が降り出す。テントに潜り込み、一安心したが今度は雷まで激しく鳴り出し生きた心地がしない。通常の雷雲なら1時間もすれば通り過ぎるが、今日の雷は鳴り方が違うようで、結局、朝方まで雷鳴が響いていた。

諦めてビールを飲みだしたとき、今度は揺れを感じる。
たぶん地震だ。

もうヤケクソで6時には寝袋に入る。
と、今度は突風が吹き荒れ、何度もテントがつぶされる。
みぞれがテントを叩く音も半端じゃない。
合間をぬって光とともに雷鳴が響く。見ないことにする・・気にしないことにする・・

StoritukiSekkei






今回は長い主稜を歩くので、2日目は遅くとも4時には登り始めたかったが、6時過ぎまで強風と雨が続いていた。
今回は諦めて下山準備に取りかかると、急速に快晴になった。

おぃおぃ・・

Gezan12週間後、再挑戦を心に決め下山・・お疲れさまでした。

« 奥武蔵ハイキング | トップページ | イワナ&行者ニンニク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5604/14481268

この記事へのトラックバック一覧です: ゴロゴロ・バラバラ・ビュービュー:

« 奥武蔵ハイキング | トップページ | イワナ&行者ニンニク »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ