◆予 定◆

  • ◆ハンドボール
    ○10月 府中練習会
  • ▲山行予定
    △週1回ジムPump-1,AKB-Pump
    △9月15日 沢:ニシゼン
    -----------------------

■過去の山行記録

最近のトラックバック

« フィンガーボード | トップページ | 怪しいボード »

2005年10月30日 (日)

金峰&瑞牆山報告

金峰山から瑞牆山へ縦走してきました。

メンバーは、ネットで知り合った山好きな人(男3人、女5人)8人
各自の自己責任での参加で、しっぷも山岳会には単独行として届け出しました。
こういう山行には賛否両論あるでしょうが、今回は良い結果になったと思います。
ルートによっては、こういう山行もあるのかな・・そんな感想を持ちました。

1日目:大弛峠(国師ガ岳往復)~金峰山~金峰山小屋泊
入山点は、大弛峠(塩山駅からタクシー利用¥12,000)

まずは金峰山とは反対方向の国師ガ岳へピストン
ガスで何も見えず早々に折り返す。大弛小屋で寝坊した男性と合流(この時、足の調子が悪い女性1人は先に金峰山小屋へ)軽く食事後、金峰山への稜線を進む。ずっと小雨とガス!寝坊した男性はガスを呼ぶ男として有名らしい。(笑)

MIXIOFFS03金峰山に到着したものの金峰山のシンボル、五丈岩はガスで見えない。寒さもあり、すぐに金峰山小屋に降りる。ここで先行女性と合流し、夕食前後の宴会に突入した!今回はしっぷが持ち込んだビール2Lとワイン1本、主催者が持ってきたワイン1本で盛り上がる。
今回のメンバーは歩いているときも宴会時もとにかく話が面白く笑いっぱなしだった。20時には布団に入り快適な寝床で就寝おやすみなさい!

2日目:金峰山小屋~富士見平小屋(瑞牆山ピストン)~瑞牆山荘
     増富温泉経由~韮崎駅

MIXIOFFS10翌朝、外に出ると雲海から山々が顔を出している。浅間山、八ヶ岳、南アルプス、御嶽山、乗鞍岳・・まる見えだ!すげぇ~!
一旦、金峰山に登り返し、もう一度景色を楽しむ。富士山も良く見えた。(女性3人は登り返さず先行した。)砂払の頭までの稜線はすばらしい景色が楽しめた。下の方は紅葉もいれいだ。樹林帯に入り大日岩、大日小屋を経由し富士見平小屋へ。

ここからも2つにパーティーを分け瑞牆山を目指す。
天鳥川まで降りたあと、一気に瑞牆山山頂直下の稜線まで上がる。ここまで元気だったメンバーも、この登りは堪えたようだ。登りはじめて1時間程度だろうか、無事山頂に到着!が、ここもガスで何も見えず・・
MIXIOFFS46一瞬ガスが薄くなり周囲がうっすらと見えた。晴れていたら絶景なんだろうなぁ・・
山頂では多くの人が昼食を楽しんでいた。ここでも中高年パワー炸裂!おじさん・おばさんは元気だなぁ・・「もっと体を鍛えてください!おとうさん頼みますよ!」旦那さんを叱咤激励するおばさんもいました。旦那さん、頑張ってください!

さて下山開始!
メンバー全員疲れが出てるようだ。転ぶ人も出てきた。天鳥川で沢の水をガブガブ飲む人もいた。(お腹大丈夫でしたか?)しっぷは肉離れ後まったく運動をしてなかたけど、今回は荷物も軽いし小屋で夕食と朝食をしっかり摂ったのでそれほど疲れた感じはない。(その他の食事はすべて行動食)

富士見平小屋で荷物を整え、瑞牆山荘(下山口)までのんびり降りる。この間の紅葉が見事!
14時半頃山荘到着・・あとはバスで温泉に向かい韮崎駅から電車で帰るだけだ。思わずビール!に手が出る。

今回は、リハビリ山行のつもりであまり気負わず参加したが、楽しいメンバーとともにすばらしい景色と紅葉が楽しめた山行になった。翌日からまた多忙な日々が始まったが、頭の中がモヤモヤすることはなかった。この山行でリフレッシュ出来たのが実感出来る。

やっぱ山はいいわぁ~!お疲れ様でした!!

« フィンガーボード | トップページ | 怪しいボード »

コメント

岩の教えを受けたいです~!
わたしも混ぜて~!

ニシさんへ
ニシさんのキャラに癒されました。(笑)
ビシビシしごくので雪山、岩山に行きましょう!

genさんへ
楽しい山行大好き!また行きましょう!
岩もやってみましょうよ!

黒陣馬さんへ
今回はかな~り控えめにしたつもりなんですが・・

ろんごさんへ
話面白すぎ!(笑)こんなに笑った山行はありませんでした。またよろしくお願いします。

POPさんへ
今回は皆さんの最新グッズに感心し、歩くペースの早さに驚きました。勉強になりました。
おねぇちゃん好きがすっかりバレて恥ずかしいです。(笑)

いろいろありがとうございました。
感謝いっぱいです。

物足りなかったり、むむぅ!?と思うことがたくさんあったのではないでしょうか

岩のぼりの時にしっぷさんと一緒だったら
もっといろいろ教えてもらえたかも。。涙
とかなーり寂しい気分で写真を眺めました。

渋いところを拝見せず、飲んでおねーちゃんがダイスキなしっぷさんを
しっかとインプットしちゃいましたが。笑

お疲れ様でした。

あまりにもカッコ良いので、奥歯ギリギリで磨り減ってしまいました。

楽しい話を色々ありがとうございました。

また、是非是非ご一緒させて下さい。

お疲れ様でしたー。
いやー楽しかったですねえ。
しっぷさん、はじけまくってましたね。(笑)
ほんとによかったです。(^^)

お疲れ様でした。
岩登りいろいろ教えていただき感謝です。また是非ご一緒させてください。

おつかれさまでした。
とても疲れたけど、とても楽しかったですね。
ずっとお話をうかがっていた「しっぷさん」にお会いできて、
いろんな話がきけてホントによかった。
冬山・岩、いろいろと教えてくださいね〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5604/6765885

この記事へのトラックバック一覧です: 金峰&瑞牆山報告:

» 瑞牆山登山 [Gendarme@outdoorな休日]
朝眠い目を擦りながら出掛ける支度をする。 スキーでもそうなのだが出掛ける準備中に行く気が萎えるのは睡魔のせいか、それとも人と待ち合わせもしていないので罪悪感に追われていないせいか? 紅葉の時期で人が多そうなのも一つの原因か。 今日も単独行です。 9:06...... [続きを読む]

« フィンガーボード | トップページ | 怪しいボード »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ