◆予 定◆

  • ◆ハンドボール
    ○10月 府中練習会
  • ▲山行予定
    △週1回ジムPump-1,AKB-Pump
    △9月15日 沢:ニシゼン
    -----------------------

■過去の山行記録

最近のトラックバック

« 鹿島槍ヶ岳に向け出発! | トップページ | 下山後、何を? »

2005年4月18日 (月)

【山行報告】鹿島槍ヶ岳東尾根

★日程:4月16日(土)、17日(

★メンバー:U氏、T君

★行動の概要
16日:09:00鹿島槍ヶ岳林道出発~10:15東尾根上~13:50二ノ沢ノ頭(テント泊)
17日:05:30テント場出発~09:30北峰~11:45冷池山荘~14:30西俣出合~15:30駐車場

詳しい記録は、コチラから!

テント場(二ノ沢ノ頭)

★山行概要
前日、しっぷ宅にU氏、T君が集まり軽くビールで乾杯!

当日朝、しっぷカーで白馬方面に向かう。
林道車止めを9時過ぎに歩き出し、尾根取り付きまで約30分、さらに30分ほどで東尾根上に出た。
あとはひたすら高いところを目指して雪斜面を登る。
翌日のことを考え、出来るだけテントを高いところに上げる。
二ノ沢ノ頭は最高のテント場だ。目の前に明日登る東尾根の稜線、第1、2岩峰がバッチリ見える。

2日目、5時半にテントを撤収して第1岩峰に向かう。第1岩峰の中央に雪が残っていたのでロープを出さずにダブルアックスで登る。第2岩峰は先行パーティーに引き続き、しっぷがリードで中間T君、ラストU氏の順でロープにつながり、核心部のチムニーは全身を岩にくっつけずり上がる。

第2岩峰を登る先行パーティー

第2岩峰を越えると細い尾根の先に北峰が現れる。
一旦降りて南峰へ登り返し、長い尾根を冷池山荘へ向かう。日が当たるのか風で飛ばされたのか稜線上には夏道が出ていた。

昼前に冷池山荘に着き軽く休憩して、赤岩尾根を下る。
尾根の雪はグズグズで、何度も股までハマッテしまい抜け出るのに苦労する。
尾根の後半、我々より2パーティー先行していたガイド付きパーティーを追い越し尾根の終点、西俣の出合いに到着する。あとは林道をたどって駐車場に戻る。

東尾根は、高度感あふれるナイフエッジの稜線、岩峰、そして北アルプスの大展望と楽しめる要素がふんだんで面白い尾根だった。

下山後は、温泉で汗を流し中華定食(ラーメン、春巻き、中華丼セット)でお腹を満たしてのんびり家路についた。

お疲れ様でした!

« 鹿島槍ヶ岳に向け出発! | トップページ | 下山後、何を? »

コメント

お帰りなさい!
詳しい行程表+風景描写のおかげで、地図とあわせてバーチャルトリップを楽しめました♪
きれいな景色も見せてくださってありがとうございます。いいなぁ。(*^.^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5604/3756910

この記事へのトラックバック一覧です: 【山行報告】鹿島槍ヶ岳東尾根:

« 鹿島槍ヶ岳に向け出発! | トップページ | 下山後、何を? »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ