◆予 定◆

  • ◆ハンドボール
    ○10月 府中練習会
  • ▲山行予定
    △週1回ジムPump-1,AKB-Pump
    △9月15日 沢:ニシゼン
    -----------------------

■過去の山行記録

最近のトラックバック

« 物見山・日和田山ランニング登山 | トップページ | 登れな~い »

2004年7月19日 (月)

シレイ沢@南アルプス

7月18日(日曜) シレイ沢

メンバー:しっぷ他2名
時間:シレイ沢出合(0700)~F16(0815)~F21(0910)~奥の二股(1040)~稜線(1200)~白鳳峠(1420)~広河原(1510)

shireic1.jpg雨の中歩く。
体が濡れて寒いけど、次から次へと現れる滝に気分は上々!
南アルプス林道:夜叉神峠から広河原まで、一般車両の通行規制が行われており、バスでの入山となるためスタートがどうしても遅くなる。



shireic0.jpgシレイ沢の中間部となる滝F21
シレイ沢でロープを出したのは、このF21を左岸から巻く時だけだ。
シレイ沢は難しいルートではないが、巻きやツメで足場が不安定なところが出てくる。初心者がいる場合は注意したい。









shireic2.jpg沢の終わりは、鳳凰山の稜線になる。
ザレた斜面を登ると、ひょっこり薬師岳、観音岳間の登山道に出る。
風が強く、靴を履き替えてすぐに歩き出す。白い砂と岩の灰色、はい松の緑とのコントラストが美しい稜線を歩くと、地蔵岳のオベリスクに出合う。本当にきれいな稜線だった。
下山は広河原・・お疲れ様でした。


詳しくは、コチラでどうぞ!写真がいっぱいあります。

« 物見山・日和田山ランニング登山 | トップページ | 登れな~い »

コメント

YOSHI!!さん、黒陣馬さん
コメントありがとうございます。
どうせ濡れるし、これ以上天候が崩れることはないだろうとの読みで入渓しました。が・・最近、沢登りで4人が遭難、うち1人が亡くなる事故がありましたね。やはり無理はいけないのでしょう。
よい意味でビビリながら山に向かいたいものです。

山で青いヘルメットに色白のおじさんに出合ったら、それは”しっぷ”ですから声をかけてください。(笑)

トラックバックありがとうございます。
前日の夕方から小屋を出るとき(7時)まで結構降っていたので、こんな時に岩とか沢とかする人はいないなぁと思っていましたが…。沢好きの人は根性が違うようですね。
午後から晴れ間も見えてきたみたいでうらやましい。やっぱり天気の判断を間違えたようです。
綺麗な沢の上に、最後に鳳凰三山の稜線に出るのが素晴らしいですね。沢登りはご無沙汰ですので、久しぶりに行ってみたくなりました。

あーよかったです。
海の日の連休、新潟方面の沢登りって前は書いてあった気がしたので、
現地で心配してました。(よけいなお世話か)
とはいっても現地すごい雨だったからあの状況で沢を登る人はいないと思いますが。^^;
落ち着いたらレポ拝見しにきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5604/1002596

この記事へのトラックバック一覧です: シレイ沢@南アルプス:

« 物見山・日和田山ランニング登山 | トップページ | 登れな~い »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ