◆予 定◆

  • ◆ハンドボール
    ○10月 府中練習会
  • ▲山行予定
    △週1回ジムPump-1,AKB-Pump
    △9月15日 沢:ニシゼン
    -----------------------

■過去の山行記録

最近のトラックバック

« MERA PEAK(NEPAL) | トップページ | 祝!昭和山岳会 女子入会 »

2004年5月15日 (土)

中の川北東面直登沢@日高(98年)

アクセス1万件突破記念!『過去の山行紹介 第4弾!!』

私はあまり体が強くない。「そんな馬鹿な!山登りやってるのに!!」と言われるが世の中そんなもんです。弱いからきついことしたくなるんだと思う。(笑)

北海道の日高山脈に神威岳がある。標高は1600mと高くはないが、南日高の”秀峰”と呼ばれているらしい。
98年夏、中の川を遡り神威岳に登った。この遡行を一言で言うと・・痛々しい遡行・・だった。

最近、屋久島で遡行者が増水した川に流されて亡くなった。沢登りをやったことのない人は、何が楽しくて川の中を歩くの?と思うだろうが、やってみるとこれが面白いのだ。が、道なき道を歩き、天候にも左右される沢登りは危険がいっぱいだ。

kamui01.jpg歩き始めてさっそく水に入る。北海道の沢の水は冷たい!このときは、えぞ山岳会の仲間5人で登った。







kamui02.jpg沢は、泳ぎ、飛び石、岩登り、へつり・・などいろんな技を使いながら進む。狭い函を通過する時にはこんなポーズになるときもある。

結局、1泊2日できっちり頂上を踏んで下山した。

が、帰宅してからが大変だった。
下山途中の泥斜面で手をついた大きな岩が滑り始めて、私の左足(甲)の上を通過していった。「つぶれた!」そう思った・・血は出てないが、痛くて足を着けない。なんとかダマシながら下山した。帰宅後、病院に直行!足のアーチ損傷・・しばらく歩けなかった。同じく下山途中の河原でバランスを崩したイギリス人、手の付き方が悪かったのか手の甲がひどく痛むらしい。下山後、病院で骨折が判明!他にも初日の前半、川を渡るため勢いよく水に飛び込んだリーダーだったが、水面下にあった岩で膝を強打!しばらく動けなかった・・・・もう一人、以前痛めたアキレス腱が痛み出し下山時はつらそうだった。
5人中4人が何らかの痛みを伴いながらの沢登りだった。

骨折したイギリス人・・まったく外人は大袈裟なんだから・・と痛みを訴える彼を冷静に見ていたのは俺だ・・すまん・・(^_^;

« MERA PEAK(NEPAL) | トップページ | 祝!昭和山岳会 女子入会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5604/595928

この記事へのトラックバック一覧です: 中の川北東面直登沢@日高(98年):

« MERA PEAK(NEPAL) | トップページ | 祝!昭和山岳会 女子入会 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ